オルリファスト飲み方

MENU

オルリファストの飲み方を間違えちゃダメ!

オルリファストの飲み方は、1日3回の食事の度、毎回1カプセルを、食事中か食後に服用すると記載されています。

 

しかし、始めてオルリファストを飲む人は、いきなり1日3回も飲んでしまうと、トイレから離れられなくなったり、おならと一緒に油分が勢い良く出てしまったりと、大変な目に合ってしまいます。

 

私の経験上で言うと、オルリファストを始めて飲む人や、服用したばかりの人は、1日1回から始めるのが良いと思います。

 

オルリファストを飲むタイミングはどうすれば良いのか

まだオルリファストを使ったことがない人は、オルリファストの飲み方は、1日の食事の中で油分が一番多い食事の時に服用するようにしましょう。

 

 

一般的に、晩御飯や外食の際は、比較的油分の多い食事になりやすいので、夜の食事の後に服用することがオススメです。

 

ただし、外食のディナーの際に服用して、その後、飲みに行ったりするとトイレに駆け込む回数が増えたり、便を漏らしたりしますので、注意してください。

 

初心者は、お休みの前の日に、自宅の夜ご飯で始めるのが、一番心配が無いかなと思います。

 

仕事が忙しい人は、オルリファストの飲み方に工夫をしないと

オルリファストの効果は、一度服用すればわかりますが、びっくりするほどの効果をもたらします。

 

仕事で忙しい人が、何も考えずにオルリファストを服用してしまうと、トイレに行く回数が激増して、仕事どころでは無くなってしまいます。

 

また外出先で、すぐにトイレにいけない環境の方は、最悪の場合、漏らしてしまうことも考えられますので、飲み方には工夫が必要になります。

 

私の場合、仕事がお休みの前の日から始めて、自分のお通じのペースが分かってから、服用回数を調整していくのが一番でした。

 

慣れてくれば、仕事がある日にも服用することができます。

 

※しかし日本では「ゼニカル」、成分の「オーリスタット」、「効能」から未承認の医薬品と認定されています。

 

↓↓詳しくはこちらの記事で記載しています↓↓

 

オルリファスト効果なしは危険!痩せない理由はあなたの飲み方が原因だった!

関連ページ

オルリファストの効果は本物なのか?検証してみました!【体験談あり】
オルリファストの効果については、服用すると分かる通り、トイレで確認することができます。油分を便と一緒に排出しますので、便器を見ると茶色っぽい油分がドロっと付着するように出ているのが見てわかります。